読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランゲルハンス

自分の趣味やライフスタイル、気になっていることなど綴っています。

【超便利!!】自炊生活 絶対役に立つ"自炊のすゝめ"

レビュー

 

f:id:mrinrin92:20160613213809j:plain

 

皆さんは本や雑誌を何で読んでますか?

机の上に書類やレシートなど山のように積もってないですか?

紙媒体の管理は大変ですよね。

紙は薄いと言っても、たくさんたまれば相当かさばりますし、重くもなってくる、さらにはA4、B5など様々な大きさがあるので、きれいにまとめようと思っても、上手くいかないんですよね。

 

ところで最近自炊という言葉耳にしませんか?

もちろん、自分でご飯を炊いたりする自炊ではありません。

iPadなどのタブレットやパソコンを使い、紙媒体をデジダル化することです。

 

 

f:id:mrinrin92:20160613214014j:plain

これには、たくさんのメリットがあります。

今回はそれをじっくりご紹介していきます。

 

 

自炊を始めるにはまず何をすればいいのか

 設備投資について

みなさん薄々気付いてるとは思いますが、初期投資に結構なお金がかかります。

必要なものをあげると

 

・パソコン

iPad等のタブレットがあると好ましい

・スキャナー

 

と、主にこの3つが必需品になります。

物によって値段は変わるのですが、最低限15万円はかかると思って間違い無いです。

 

でも、パソコンやタブレットを持っているという人は結構いますよね。

(もちろんスマホでもいいですけど、小さな画面だと限界がありますのでタブレットの購入お勧めします。)

ですから、そういう人の場合、主にスキャナーを買う必要があります。

スキャナーと言っても種類があるんです。それは後ほど...

 

 自炊の方法

1.裁断&スキャン法

本の背表紙を切り→スキャナーで読み込む→見る

 

おそらくこれが一番オーソドックスなやり方です。僕自身もこのやり方でやっています。

もちろん、本だけでなく書類やレシートも読み込めます。

富士通 FUJITSU ScanSnap iX500 (A4/両面/Wi-Fi対応) FI-IX500A

富士通 FUJITSU ScanSnap iX500 (A4/両面/Wi-Fi対応) FI-IX500A

 

  

 

《メリット》

・他の方法と比べて一番楽

 

《デメリット》

・切ってしまうので読めなくなる

・お金がかかる

 

2.非裁断法(根性法)

スマホのカメラ、またがデジカメ等で写真を撮る→まとめる→見る

 

最大のメリットは何と言っても切らなくていいことでしょう。読み取った後も読めます。

ですが、、、

時には数100ページにもなるものをやれる人はいるんでしょうか?

一種の拷問ですよw

でも、ペライチの書類とかレシートなら十分に実用範囲ですね。

 

↓(これ専用の機械もあります)↓

 

 

 

 

 

 

自炊によるメリット

 Papar Less & 持ち運びが楽

紙のない机、美しいですよ(笑)

最近では、取り入れ始めている会社も出始めてますよね。

今までは何十枚にもなる書類やカタログなど重い気持ちをして持ち運んでいたものが、タブレット一枚になります。

学生の方は教科書や参考書を入れてもいいですよね。

活用法はたくさんあります。

 

 すぐに捨てられるようになった 

今までは、

"もしかしたらまた使うかもしれない、いつか必要になるかもしれない"

で、捨てられなかった書類、レシートも読み込んでさえおけば必要になった時プリントアウトできるので問題解決です。

 

 検索して本や内容を探すことができる

PDF形式のファイルなら中まで検索することができます。

例えば、"あの会議何日に何時だっけ?”という時でも、[会議]で検索すれば、一瞬で引っかかったデータが出てきます。

今まで、何分もかけ探し回り、散らかしていた生活とはおさらばです。

 

自炊によるデメリット

 分解する必要がある

先ほども述べました、分解しない方法もありますが、大体の人が分解法を使うと思います。

最大のデメリットになりますが、これは便利のために涙を飲むしかありません。

専用の修復業者もあるようですけど、お金もかかりますし、結局紙媒体が戻ってきたらデジタル化した意味がありません。

これは我慢しましょう。

 

 分解作業に時間がかかりめんどくさい

単行本の小説なら切断の時間も合わせ一冊あたり大体2〜5分くらいかかります。

その他、背表紙や読み取った後の紙などのゴミも出ます。

ですが、一回読み込んでしまえば終わりですのでこれもガマンガマン。

 

 本に書き込みなどができない

書き込みができないとか気はしましたが、最近ではPDF形式への書き込みが当たり前にできるようになってきましたよね。

ApplePencilやスタイラスペンを使って、書類にサインなんかもできちゃいますので、これはもうデメリットでもないかもしれませんね。

でも、紙にペンで描く感覚とは相当違いますから、"教科書を全デジタル化してやろう"とか考えている学生さんは注意が必要です。

 

感想

自炊生活便利ですよ。もちろん紙には紙のいいところもいっぱいありますけどね。

僕は何と言ってもあの新品の本の匂いとかたまらなく好きなんですよねー(笑)

"電子書籍派vs紙派"の言い分はたくさんあると思いますけど、

使い分けが大事なんじゃないですかね。